先生からのメッセージ

エトワールの先生はとってもフレンドリー。
優しい先生、頼りになる先生、おもしろい先生、たくさんの先生があなたを待っています!

  • 国語:曽原先生

    国語:曽原先生

    日本語の正しい理解力と感性豊かな表現力を養います。
    国語力はすべての学習の基本。美しい日本語を学んでいきましょう。

  • 英語:前原先生

    英語:前原先生

    英語は基礎からしっかりやれば、とても単純で、やさしい言語です。
    英語をマスターして、世界中の人と友だちになりましょう。

  • 地歴公民:小山先生

    地歴公民:
    小山先生

    現代のこと、過去のこと、世界のことを知ることによって、これからの生き方や将来の目標をいっしょに見つけましょう。

  • 数学:清水先生

    数学:
    清水先生

    クラスを分割して、少人数制やチームティーチングで丁寧に教えています。
    数学の問題を解くのを、楽しみましょう。

  • 理科:山口先生

    理科:山口先生

    世の中はすべて自然の原理や法則にしたがって動いています。
    まずは何事にも“ 好奇心” を持ち、発見する喜びを感じてください。

  • 情報:河原先生

    情報:河原先生

    パソコンを使っての文書作成はもちろん、CG、ホームページの作成、ゲームの作り方といった、情報社会で必要となる知識を楽しく学びましょう。

  • 家庭科:山田先生

    家庭科:
    山田先生

    調理実習や裁縫の実習、保育や福祉の勉強など女性にとって将来必ず役に立つ実習中心の授業がたくさん。楽しいですよー。

  • 保健体育:山崎先生

    保健体育:
    山崎先生

    高校時代はしっかり体を動かして、しっかり体力を付ける時期です。
    楽しみながら運動をしましょう。

  • 音楽:鈴木(三)先生

    音楽:
    鈴木(三)先生

    混声合唱とは違う、女性だけの美しいハーモニーの合唱を創りあげるなど、皆さんのペースに合わせて音楽を楽しみましょう。

国際キャリアコース

英語・体育:ロバート・ラディ先生

英語:
ロバート・ラディ先生

将来皆さんがどんな職業に就いても、英語が必要になる場面がきっとあるはず。
エトワールの国際キャリアコースでは、そんなときにしっかりと対応できる、確かな基礎英語力を身に付けます。

カリフォルニア州立大学卒
英語:デニース・ガルシア先生

英語:
デニース・ガルシア先生

言葉は経験を通して自然と身に付くものです。
みんなと一緒に日々の生活の中や、行事、ホームステイ、留学などいろいろな経験を積んで、楽しく実践的な語学力を身に付けましょう。
It's okay if you go slowly,just don't stop. Let's learn together.

リーズ大学卒(イギリス)
英語:キャサリン・ブラムレイ先生

英語:
キャサリン・ブラムレイ先生

言葉は、あなたの世界地図を作ります。たくさんの人と英語を通じてつながりを作り、広い視野と自分の考えをもって世界を理解することがグローバル社会を生きる人としての役目です。
英語をたくさん話してあなたにしか作れない世界を築いていきましょう!
I look forward to hearing your stories and jokes next year!

ウィンザー大学卒(カナダ)
英語・中国語:蒋文明先生

英語・中国語:
蒋文明先生

今は英語の他にもう一つの外国語が必要な時代。そのもう一つの選択肢として、世界中で圧倒的に人気があるのは、中国語です。
高校時代から中国語を学んで、前途ある将来に備えましょう。

上海外国語大学(中国)

国際キャリアコースについて くわしく見る

マルチメディア表現コース

音響:山﨑芳男先生

音響:
山﨑芳男先生

音楽や映像技術の進歩により、今までは一部の専門家たちの分野とされていたハイビジョンや5.1chサラウンドなどの高品質な表現の分野が、今では一般の人達でも手軽に楽しめる時代になってきました。
みなさんも一緒に“本物”の世界を楽しみながら自分の思いやイメージを音楽や映像で表現していきましょう。

早稲田大学空間科学研究所所長/早稲田大学教授工学博士/日本音響学会会長
日本の音響工学の第一人者で現在最高の音質とされる1Bitオーディオの世界を追究している
音響・デザイン:池畑光浩先生

音響・デザイン:
池畑光浩先生

「デザイン」というのは、「それを使う人のことを考えて設計する」という意味だと思ってください。つまり何かをデザインするときはそれを使う人・見る人のことをいつも考えなければいけません。
「デザイン」分野の授業ではそれらのことを意識しながら、コンピュータを使ってさまざまな作品を作っていきます。
もちろん私自身もみなさんと一緒に絵を描いたりパソコンに向かったりしますので、絵が得意ではないと思っている人も、一緒に手を動かして楽しみながら、デザインについて考えていきましょう。

早稲田大学音響情報処理研究室研究員
三重県商工会連合会・専門家派遣事業エキスパート
デザイン:武蔵野ルネ先生

デザイン:
武蔵野ルネ先生

人は楽しい事に熱中してる時、とてつもない力を発揮します。
デザインの授業では最初のうちはデッサンやレタリング、イラストなど、いたずら描きの延長の様な、アナログの世界で遊んでみます。
コンピュータの授業に入ってからは、皆、「面白~い!」とものすごい集中力で、色々吸収していきます。
そして、3年の間に皆、目をみはる程の成長を遂げ、とびっきり素敵なイラストを描き上げたり、個性的で魅力的なキャラクターデザインをしていたりします。
「楽しい事に熱中する姿勢」を身につけたら、一生の宝物になります。
そんな宝物を見つけにマルチメディア表現コースで一緒に学びませんか?
私はいつでも「お宝発見」のお手伝いをさせていただきますよ。

多摩美術大学卒・デザイナー・イラストレーター

マルチメディア表現コースについて くわしく見る

エトワールのこと、もっと知りたい!

▲ ページトップへ