ニュース

ネイチャースタディコース 始動!

「都会で自然を学ぶ・活かす」をコンセプトとしたネイチャースタディコースが本格的に始動しました。
一年生は週に2科目4時間の実習があり、「園芸基礎」では前もって作った土の入ったプランターバッグにサトイモの種イモを入れ、栽培を始めました。
IMG_4384 (1)IMG_4382

スペースや日照など限られた条件の下で、どうすれば環境に配慮しながらうまく有機野菜を育てることができるのか、考察の日々の観察を通して学んでいきます。今後様々な野菜にチャレンジしていきます。
また、「空間デザイン」の初回授業ではレモングラスやミント、カモミールなど身近な生のハーブを用いて、その特性や効能、活用方法を学びました。
ハーブの授業ではその歴史や、化学の知識も普段の授業を応用していくことになります。
P1340301
P1340292
P1340302
この日は実際にハーブティを淹れながら五感を使って考察を深めました。
今後も自然科学を中心に、園芸や環境、空間デザインを中心とした授業を展開していきます。

新入生の皆さん、入学おめでとう。平成30年度入学式挙行(4/9)

2018入学式1快晴のお天気に恵まれた4月9日、品川区立総合区民会館「きゅりあん」8階大ホールにて、平成30年度入学式が挙行されました。当日は春らしい爽やかなお天気の中、新入生たちは真新しい制服を品よく着こなし、初々しい姿で会場に集まってきました。担任からの呼名に対して一人ひとり元気よく返事をし、校長から正式に入学許可となりました。

IMG_8473藤原校長の式辞では、中国の思想家、孔子の「論語」の中の言葉からの引用で「知者は惑わず」との話がありました。孔子いわく、知識があれば、考える力があり、正しく判断ができ、迷わないで行動ができる。これから始まる高校教育の場で、グローバル社会で求められる思考力や判断力をしっかり身に付けるために、主体的に学び自らを高める努力をしてほ欲しい、とのメッセージが送られました。

IMG_8509また新入生を代表して1年I組の生徒から誓詞の言葉があり、高校生活に向けての決意と抱負が宣誓されました。

新入生にとってはとても緊張した1日になったことと思いますが、1日も早く新しい環境に慣れて、楽しく、充実した高校生活が過ごせることを願っています。

教職員一同

平成30年度始業式が執り行われました

いよいよ新年度を迎え、本校においても入学式に先立ち、2・3年生の始業式が執り行われました。
式においては校長先生より「変わりたい自分がいれば、それは今がチャンスである。怖がらずにチャレンジする4月にしてほしい」とのお言葉がありました。新二年生は本格的に志望分野別の授業が始まり、実践力を身に着ける一年に、新三年生は大学や社会に向け一歩次のステージに行くための準備をする一年間になります。
「それぞれが自分の弱さを克服し、前に進む一年に」という校長先生の言葉を胸に、品川エトワール女子高等学校の平成30年度がスタートしました。
P1340246

教室空間アート「Bye-Bye,2号館」

今春、新館の完成に伴って、旧2号館が取り壊されることになります。
数多くの入学生を迎え、そして送り出してきた正に本校の歴史と共に歩んできた校舎です。
そこでこの春休みに先輩方を代表し、マルチメディア表現コースの在校生一同で旧2号館の教室をアート空間に変身させました。
黒板をはじめ、扉やロッカー、床一面をペンキやカラースプレーでペイントし、色鮮やかににデザインしました。
IMG_4509
IMG_4512

壁面Before
壁面Before

IMG_4516
IMG_4523
IMG_4537
オブジェも制作
オブジェも制作

IMG_4542IMG_4527

1 2 3 4 5 6 99

▲ ページトップへ