ニュース

声優コンテスト「声優魂」にボランティアスタッフとして参加!

 11月19日(日)に開催された、全国の声優を目指す高校生を応援する声優コンテスト「第6回 声優魂」にマルチメディア表現コースの生徒がスタッフとして参加しました。当日はステージ上のプレゼンターや、受付、告知活動など精力的にイベントに参加しました。
アジア各地でも実施されるイベントの運営はまさに本格的で、生徒たちも一様に緊張感を持ってイベントの円滑な運用に注力し、ひとつひとつの仕事に責任感を持って臨んでいました。
 また、普段、音響作品やイラスト、アニメーション制作を学んでいる生徒たちは、「声優」として、まさに声ひとつで表現に徹する高校生たちの熱戦を目の当たりにし、大いに刺激を受けたようです。
 今回の経験を今後の創作活動に活かしてくれることを期待したいです。
IMG_3994
写真は一日一緒に活動した高校の皆さんと

平成30年度生徒・保護者対象 第4回学校説明会について(11/26)

以下の要項にしたがい、中学生・保護者対象の第4回学校説明会を実施致します。当日は本校生徒たちもお手伝いとして多数参加します。本校の教育や校風、入試情報を理解いただける絶好の機会となりますので、皆様のご来校をお待ちしております。(予約不要)
IMG_9506

【2017-2018 第4回学校説明会 実施要項】

実施日時:

平成29年11月26日(日)

●10:00~(主に本校「専願」受験を検討中の方対象)
実施内容:
【全体会】
・学校長挨拶 ・推薦入試について
 全体会終了後、ご希望の方は個別相談、学校見学等ご案内。

●14:00~(主に本校「併願」受験を検討中の方対象)
実施内容:
【全体会】
・学校長挨拶 ・学校概要説明 ・一般入試(併願)について
 全体会終了後、ご希望の方は個別相談、学校見学等ご案内。

*予約不要。当日、上履き等は必要ありません。

お問合せ: 03(3474)2231

入試相談室

カナダ修学旅行現地レポート(10/30~11/4)

image10月30日(月)、国際キャリアコースとマルチメディア表現コースの2年生が修学旅行のために、カナダ・バンクーバーへと出発しました。

現地は雲一つない青空が広がり、最高気温は13℃。風も穏やかで、市内見学をするには絶好のお天気でした。

初日は港街のスティーブストンでランチタイム。かつてサーモン漁で栄えたこの街は、和歌山県出身のある日本人がその産業の発展のために非常に貢献した歴史があり、日本とゆかりの深い街の一つになっています。

その後、2010年バンクーバー五輪の舞台となったアリーナや聖火台を見学して、みんなで記念写真。アリーナの中はオリンピックにまつわるグッズの展示や名場面の映像が見れたりと、今ではちょっとした博物館になっていました。

image初日の最後は地元の人たちの散歩やサイクリングの場所として親しまれているスタンレーパークに寄って、バンクーバーの見事な街並みを対岸から眺めました。

image

そこにはカナダの先住民たちの伝統文化である、有名なトーテンポールも飾ってあり、生徒たちも興味深く見物していました。

街中が真っ赤な紅葉で溢れていて、どこの景色もロマンチックで心癒される景色が広がっており、生徒たちも初日ですでにバンクーバーが気に入った様子でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

カナダ修学旅行2日目は朝早くからバスでツワッセン港へ移動して、フェリーに乗り、バンクーバーの対岸にあるヴィクトリア島を訪問。その途中で立ち寄ったクレイダーロック城は、炭鉱で財を成した個人が建てたと言われているお城風の大邸宅ですが、個人の住居とはとても思えない外観と豪華な造りで、当時の生活の様子が伺える内部の展示も、華やかな衣装や調度品の数々を見ることができ、ため息がでるばかりでした。

image島で一番栄えているヴィクトリアの市街地は観光地として発展しており、沢山のボートが止まっているハーバーの周りにお洒落なレストランやかわいいお店が点在しており、生徒たちは時間がいくらあっても足りない様子でした。

その後、街の中心にある州議事堂を訪問し、特別にガイド付きで施設の中を見学。そこは今でもブリティッシュコロンビア州の州議会が開かれている場所であり、荘厳な造りの建物自体に風格があり、生徒たちも少々緊張気味でした。バンクーバーという地名はカナダ西海岸の測量を行ったイギリスの探検家、ジョージ・バンクーバーの名前に由来するようです。

image際キャリアコースの生徒たちは今日から楽しみにしていたホームステイが始まり、みんな地元の各家庭で家族の人たちと共に夕食をとりながら、一緒の時間を過ごしました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

カナダ修学旅行の3日目は、午前中バンクーバー市内にあるカナダNo2の有名な大学、UBC(University of British Columbia)のブックショップを訪問。そのあと、同じ敷地内にある人類博物館を見学。そこにはトーテンポールをはじめ、カナダ先住民の歴史と文化が多数の展示品と共に紹介されており、特に巨大な彫刻品の数々は圧巻の眺めでした。image

その後、グランビルアイランドでショピングを楽しみながら自由にランチタイム。もともと倉庫街だったこの街は、再開発によって生まれ変わり、今では古い建物をそのまま活かしたショップやレストランが並ぶお洒落な街に生まれ変わりました。特に今日は快晴の青空でハーバーからの眺めがとても素敵でした。

image午後からは、若者たちの街であるイエールタウンに寄ってから、地元で人気のアトラクション、フライオーバーカナダを初体験。画面いっぱいに広がる、空から眺めた壮大なカナダの景色に合わせて座席も前後左右に動き、まるで本当に空を飛んでいるような気分を味わうことができ、生徒たちも大喜びでした。image

英語を話すことにも随分慣れてきた様子ですが、明日も自ら進んで積極的に現地の人たちとコミュニケーションをとってもらいたいと思っています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

image修学旅行4日目の午前中は、ホテルからすぐ近くのバンクーバー博物館を訪問。ここはカナダ建国100周年を記念して建てられた施設で、バンクーバーの歴史や文化を紹介する展示物が数多く展示されており、1900年代のカナダの人々の生活の様子をリアルに見ることができました。見学をする前に、ガイドさんからクイズ用紙が配られ、簡単なレクチャーを受けましたが、生徒たちはそのクイズの答えを探すのを楽しんでおり、みんな注意深く展示物を見て回っていました。image

午後からはバンクーバー市内を班ごとに自主見学。メインストリートのロブソン通りにはいろいろなお店が集中しており、近くには美術館もあり、みんなそれぞれに海外の街の散策を楽しんでいた様子でした。カナダにももちろんマクドナルドがあるのですが、お店の看板にちょっとした違いがあり、そんな日本との違いを発見するだけでも感動していました。image

最終日は荷物を整理してホテルから空港へ直行、名残り惜しい気持ちを残しつつ成田空港へ向かいました。

今回が初めての海外旅行という生徒も多い中、短い期間ではありましたが、日本とは異なる雰囲気、生活習慣、英語でのコミュニケーション、デザインや色のセンスを体験することができ、今後の英語学習に対する姿勢や創作活動に関して大きな影響を与えてくれることでしょう。

国際キャリア・マルチメディア表現コース

沖縄修学旅行現地レポート(10/31~11/3)

いよいよ、修学旅行も最終日となりました。7:00からの朝食を終え、8:45にホテルを出発し、首里城公園着9:30。まずは守礼門前でクラス写真を撮影し、その後、首里城を見学しました。首里城は450年の歴史をもつ琉球王国のシンボル。王の居城であり、政治・外交の舞台でもあった世界遺産・首里城の規模の大城さと豪華さに皆びっくり。一階のガラス張り部分から、正殿を復元する前の遺構が見られたのも生徒たちには面白かったようで、カメラを構えている生徒が多数見受けられました。

DSC_0974

 

 

 

DSC_0975

 

 

 そしてついに最後の行程、班別での国際通り自主見学です。県庁前でバスを降りた後、それぞれ目指すお店へと散っていきました。昼食は沖縄らしさを求めてソーキそばやタコスを食べた生徒が多かったようです。
DSC_0976
 2時間という短い時間でしたが、バスに戻ってきたみんなの両手にはたくさんのお土産が。お菓子はもちろんのこと、お揃いのアクセサリーなど、思い出になるようなものを買ったようです。

1509701137955

 沖縄での3泊4日はあっという間だったようで、もっと長く沖縄にいたいという声が聞かれました。一方で、羽田に到着した時はやはりホッとした表情を浮かべた生徒が多かったのも印象的でした。沖縄の暑さもあってか体調を崩した生徒が数名いたものの、事故なく3泊4日の修学旅行を終えることができ、私たち教員もホッと一安心です。3連休でしっかり体を休めて、火曜日に全員が元気に登校してくれることを期待しています。

 

 


 

DSC_3423 3日目の朝、民家の方々とお別れの時間を迎えました。半日という短い時間でしたが、各家庭で様々な体験をし、名残惜しいお別れとなりました。

再会を約束している生徒も多く、ホテルでは感じることのできない貴重な経験となりました。

150963630878520171102_144206

 その後は3コースに別れて行動しました。
まず、1コース目は「シュノーケリングとバナナボート」。沖縄の透明度の高い海の中からクマノミ(ニモ)を見つけたり、今まで見たことのない鮮やかな色を持つ魚をインストラクターの方に教えてもらったり、みんな感動していました。
バナナボートでは、落ちないように必死にしがみついていたのですが、結局振り落とされてる生徒が何人もいました。しかし、それはそれでとても楽しい時間を過ごせたようです。
 2コース目は「マングローブカヤックと自然体験」。マングローブカヤックのコースでは2グループに分かれて億首川という川でのアクティビティに取り組みました。カヤックは事前に説明を受け、2人一組で息を合わせながら川の決められた範囲を行き来しました。その後はマングローブや自然生物を間近で観察する自然観察にも出かけました。滅多に見ることのできないマングローブの生態を見ることで、初めて知ることもとても多く、生徒にとって大変満足のいくプログラムとなりました。

 

DSC_3430 3コース目はむら咲むらでの体験です。一人一人が事前に選んだ2つの体験を行っていきました。パインジャム作りやジェルキャンドル作り、オーブン粘土シーサーや染物、かんから三線製作&演奏など様々な体験に真剣にそして楽しく取り組み、沖縄文化に触れることができました。
DSC_3434
夜は夕食後にサプライズで沖縄出身のアーティストによるライブもあり、最終日の夜を満喫してくれたように思います。

 

 

 

 

 


 

 DSC_0936一般コース沖縄修学旅行の2日目は、昨日より天候に恵まれ、晴れ気温27度の過ごしやすい気候でした。
午前中は予定通り9:20におきなわワールドに到着し、まずは玉泉洞見学を行いました。
 30万年という長い年月が創りあげた鍾乳洞は圧巻でした。全長約5000mで国内最大級と言われているそうです。
 地下の泉には巨大なオオウナギなどが生息しており、運良く実際に見ることが出来て、生徒達も驚いていました。
DSC_0941
そのあと、旧盆に沖縄各地で踊られるエイサーを大胆にアレンジし、四竹、獅子舞、アンガマなどの沖縄芸能を堪能できるスーパーエイサーショーをみんなで見学しました。
迫力満点の太鼓や踊りにつられ、生徒達も前に出て一緒に踊ったり、シーサーに噛まれると幸せになれるとの呼び掛けに、多くの生徒が前に出て幸せをもらいました。写真が禁止のため、お見せできないのが残念です。

DSC_0948 1509508266195

 そして、12:15に民泊体験のための顔合わせを兼ねた入村式を行いました。慣れない民泊に生徒達はどことなく緊張している様子でしたが、受け入れ先の方々の温かい歓迎に、それぞれの民泊先へ向かうときにはみんな笑顔で出発しました。
明日は希望に沿ったコース別の体験を丸一日行う予定です。

 

 

 


 

 

20171031_073903 10/31日(火)より一般コースは待ちに待った沖縄修学旅行がスタートしました。3泊4日の旅となります。

7:30に羽田での集合をスムーズに行い、8:00には搭乗ゲートに向かいました。初めての飛行機に乗る生徒もおり、ほどよい緊張感の中、8:40に予定通り離陸しました。

 

 

20171031_151640 20171031_125820

 

  こちらも予定通りに11:30に到着し、本日最初の目的地である平和祈念公園に向かいました。
この公園内の平和祈念堂にて沖縄戦を体験された方の貴重な平和講話を聴くことができました。疎開先での苦しい体験といった普段は聴くことのできない内容を耳にすることができました。
 その後、沖縄戦で命を落とされた方々の名が刻まれている平和の礎を見学し、公園内にある平和祈念資料館も同時に見学しました。
バスで移動しひめゆりの塔と、併設する資料館を見学しました。ひめゆりの塔は生徒たちと同世代の女学生が傷病兵を看護するための外科壕跡に建てられた塔です。外科壕の生々しい痕跡を目の当たりにし、ひめゆり部隊と同世代の生徒たちは真剣な表情で見学していました。

 

20171031_182925

 夕方17時には、宿泊する沖縄かりゆしアーバンリゾートナハに到着し、全員で夕食をとりました。
初日から盛りだくさんの行程でしたが大きく体調を崩す生徒もおらず、みんな元気一杯に過ごしてくれ、いいスタートが切れました。

明日はおきなわワールドを見学したのち、現地の民家の方々の家に宿泊する民泊体験の日です。

このあとも修学旅行のレポートを随時更新していきますので、ご期待ください!

 

1 2 3 4 5 6 95

▲ ページトップへ