学校概要

About

ご挨拶・沿革

理事長 嵯峨 実允

「人として美しく」をモットーに
世界へ羽ばたく人材を育てます。

理事長 嵯峨 実允

品川エトワール女子高等学校は、令和2年4月より学校法人名を「藤華学院」に改称し、更なる意欲をもって新しい時代に必要とされる教育の探究に励んでまいります。
本校は教育理念として「品位・品格を身につけ、心豊かで国際感覚に富んだ人材の育成」を掲げています。より多様性と他者理解が求められる時代へと世界が進む中、一人の女性として自立し、自己表現をすることのできるよう、一人ひとりが成長するきっかけを本校での3年間で掴んでほしく思います。
夢を目標に。個性を磨く3年間にしてください。

学校長 鶴貝 秀明

一歩踏み出して新しい自分を
発見してみませんか。

学校長 鶴貝 秀明

本校では、一人ひとりが自分に自信と誇りを持てるよう、3年間の教育諸活動に教職員一同全力で取り組んでいます。高校生活には、あなたが主役になって輝けるチャンスがたくさんあります。失敗を恐れず一歩前に踏み出してください。
エトワールの先生はしっかりサポート・後押しをします。
そして、高校生活の3年間は将来への基盤固めをする大切な時間でもあります。本校では皆一人ひとりが希望に沿った進路選択をできるよう、それぞれの進路に合った学習を可能にするコース独自のカリキュラムを組んでいます。夢を見つけ目的意識を持てば、学習効果は格段に上がります。自分と向き合いながらじっくり自己研鑽し希望進路を実現しましょう。

沿革

1934(S9) 9月19日 町田報徳学舎設立。
1950(S25)4月 普通科の町田学園女子高等学校となる。
1989(H1) 7月 岩井研修寮が完成。
1991(H3) アメリカ・カリフォルニアのバレークリスチャン・ハイスクールと姉妹校提携。
1992(H4) 中国北京市幼児師範学校と姉妹校提携。
1997(H9)6月 軽井沢国際研修寮が完成。
2000(H12)4月 新校名「品川エトワール女子高等学校」に変更。
2005(H17)9月 早稲田大学空間科学研究所と「マルチメディア表現コース」に係る提携・協力契約。
2006(H18)4月 「マルチメディア表現コース」スタート。
2008(H20)4月 「国際コース(現 国際キャリアコース)」スタート。
2008(H20)10月 イギリス・クィーンマーガレットスクールと提携。
2014(H26)9月 学園創立80周年記念式典。
2015(H27)4月 制服デザインをリニューアル。
2018(H30)4月 「ネイチャースタディコース」新設。
2018(H30)4月 新校舎が完成。
2019(H31)3月 恵泉女学園大学と「ネイチャースタディコース」に係る教育連携協定を締結。
2020(R2)4月 法人名を「学校法人藤華学院」に変更。
2021(R3)4月 「保育コース」スタート。