ニュース

生徒・保護者対象学校説明会開催のお知らせ(10/28(日)10時~)

新校舎web以下の実施要項にしたがい、中学生・保護者の皆様を対象とした平成31年度生徒募集に関する学校説明会を実施いたします。当日は全体会終了後、ご希望の方は体験授業、学校見学、個別相談等を受け付けています。予約は必要ありませんので、お気軽にご参加ください。

皆様のご来校をお待ちしております。

【平成31年度生徒対象 学校説明会 実施要項】

実施日時:平成30年10月28日(日) 午前10時00分 開始

実施会場:本校体育館

実施内容:全体会

・学校長挨拶 ・学校概況 ・生徒募集について ・生徒発表等(約1時間を予定)

(全体会終了後)

・各コースごとに体験授業(希望者対象・当日受付・約50分を予定)体験授業1

※予約は必要ありません。
※ご希望の方は説明会終了後、学校見学・個別相談をお受けします。(当日受付)

〇次回の学校説明会は11月11日(日)午前10時00分開催予定です。

お問い合わせ:03(3474)2231 入試広報部

 

秋輝祭2018「千紫万紅」が盛大に開催されました。(9/29・30)

IMG_8034 毎年恒例の秋輝祭(文化祭)が今年も9月29日(土)、30日(日)に開催されました。今年のテーマは「千紫万紅、~∞をみんなで作る~」。千紫万紅とは、色とりどりの花が咲き乱れていることを表現した言葉で、エトワールの各コース・クラスの特色を活かし、様々な展示、発表、パフォーマンスが披露されました。日曜日は台風の接近が心配され、開催が危ぶまれる場面もありましたが、開催時間中は雨風とも収まり、予定通り無事2日間開催することができました。IMG_8055

お忙しい中、本校にお越しいただいた保護者・関係者の皆様、お客様、ご来校誠にありがとうございました。

 

IMG_8420

 

【秋輝祭2018 表彰団体(お客様のアンケートを元に選定しました。】
●展示部門
1位 3年M組 「アトラクション&カフェ」
2位 1年C組 「的当て&ボーリング」
3位 1年I組 「迷路」
3位 家庭科・生活クラス 「生徒作品展示」
●ステージ部門
1位 軽音楽部 「K-ON! LIVE2018」
2位 ダンス部 「EDC Family Dance Performance」
3位 創作パフォーマンス部 「完全フリコピしたったwwww2018」
●模擬店部門
1位 3年C組 「肉巻きおにぎり」
2位 1年有志 「飲み物&アイスクリーム」
3位 2年S組 「フランクフルト」
●クラスユニフォーム部門
1位 3年M組
2位 1年M組
3位 2年M組
●クラス看板部門
1位 3年M組
2位 1年M組
3位 3年C組

以上のクラス・団体の皆様、おめでとうございます!

秋輝祭実行委員会

 

 

 

中学校教員対象学校説明会開催のお知らせ(10/19(金)17時~)

新校舎web 以下の実施要項にしたがい、中学校の先生方対象の平成31年度生徒募集に関する学校説明会を開催いたします。参加をご希望の方は、お手数ではございますが、お電話またはメールにて10月18日(木)までにお申し込みください。教職員一同、皆様のご来校をお待ちしております。

【平成31年度生徒募集 教員対象学校説明会】

開催日時: 平成30年10月19日(金) 17時00分開始

開催場所: 本校校舎内

開催内容: (約1時間程度を予定)

※ 学校長挨拶   「私立女子校・高校単独校としての本校の価値」

※ 生徒発表

※ 学校概況説明

※ 前年度入試結果および平成31年度生徒募集について

昨年度より導入した加点制、ネット出願についてもご案内します。

お申込み: 03(3474)2231   info@etoile.ed.jp

入試広報部

 

ブータン短期語学研修旅行④最終回

 八日目
 DSC01701出発前日にあたるこの日、お別れパーティーが催されました。朝から晩までいつも笑顔で私たちのお世話をしてくれたUtpalの生徒さん達が、ダンスを披露してくれる姿を見ているうちに、思わず涙がこらえきれなくなる場面も。もちろんエトワールの生徒達も、感謝の気持ちを表すために出し物を披露しました。
 ブータン最後の夕食は、Utpalの校長先生や理事長先生も同席してくださり、ちょっとしたお食事会となりました。理事長先生の、「ブータンはまだまだ発展の最中であり、日本から来た君たちは、Utpalの生徒にとっては遠い未来からやってきたようなもの。日本はブータンに様々な支援をしてくれた国でもあり、エトワールとUtpalの生徒達のように、日本とブータンの良い関係性がこの先も続いていくことを願います」という言葉が印象的でした。
 Utpalの先生方のおっしゃるように、日本とブータンどちらの生徒達にとっても、多くを学ぶことになった研修旅行でした。

一番印象に残ったこととして、出会うほとんどの人々が日々に不満を抱えていないことでした。自国の文化や伝統、暮らしに愛情をもって接している印象です。だからこそ、人に親切になれるし日々を笑顔で過ごせているのだと感じます。
今回の研修旅行では生徒も教員も、「普段の当たり前がいかに有り難いもので、当たり前ではない」ことを学びました。帰国後少し時間がたつと、どうしても学びは薄れがちです。このかけがえのない、めったには経験できない日々を忘れないよう、日々の考え方や暮らし方に生かせるよう意識し続けていってほしいと思います。

▲ ページトップへ
1 2 3 4 5 6 104

▲ ページトップへ